お好きな世界へどうぞ!

世界の標識/ 砂漠/ 北米/ 中南米/ ヨーロッパ
アフリカ1/ アフリカ2/ アジア1/ アジア2/ オーストラリア/ 日本

■Javaアプレットフォトを見る

(重いので固まってしまうかも)






何と露出度の高いコスチューム! これは中東に古くから伝わるベリーダンス。もともと肌をあらわにして踊りまくるダンスだったらしいが、イスラム教の浸透とともに毛嫌いされ、露出度はどんどん下がっていったという。しかし、戒律のゆるいトルコでは昔ながらの踊りが見られるというわけだ。




ヒンドゥ教の聖地バラナシ。大河ガンガーでは、沐浴し、熱心に祈りを捧げる信者の姿を見ることができる。聖なる場所のハズだが、ここで洗濯はするし、歯は磨くし、死体が流れ着くこともあるらしいし、混沌とした世界を体感することができる。
〜インド〜




首長族は子供の頃から首のわっかをひとつずつ増やしていき、首を伸ばしていく(女性のみ)。この子は「痛いですか?」と日本語で聞くと、「スコシイタイ」と答えてくれた。なーんだ、日本語できるじゃん!
〜タイ〜




コタバルの市場。太陽光を採取するため、市場の天井に色ガラスがはめてあり、これが市場の雰囲気造りに一役かっている。イスラム教の国では、女性の活発に働く姿があまり見られないが、ここは例外で、忙しく立ち回るのはすべて女性だ。
〜マレーシア〜




これは何の脳みそ??? に〜んげん、と言いたいところだが、羊の脳みそ。イランではサンドイッチにはさむ具として一般的だ。どんな味かだって? う〜ん、一番近いのは食感を含め豆腐かな。





inserted by FC2 system